骨盤のゆがみ④ 上伊那郡中川村のなかがわ整骨院

2017年02月10日

こんばんは!

明日からの週末は爆弾低気圧が大雪を降らせそうですね(´;ω;`)

天候が崩れると頭痛や節々の痛みが出たりなど

身体に様々な症状が起こりますが、原因は「腹圧」の弱さが原因です

そんな方こそ!

長野県初導入の最新鋭体幹トレーニングマシン『core・re』で体幹を鍛え腹圧を強くすることが大切です!

core・reについてはこちらからどうぞ
corere

 

 

本体

 

 

ということで今回も前回に引き続き骨盤のゆがみその④です。

なかなか終わりませんが、今しばらくお付き合いください笑

item.720.0

③ねじれタイプ

前回の傾きタイプとは逆で左右の骨「寛骨」が真ん中の骨「仙骨」に対して

前後への傾きが大きくなっているタイプです

このタイプの方は「腹圧」(またの機会に詳しくお伝えします)が

弱いので骨盤だけでなく、左右の肩のどちらかを巻き込み体を捻じることで

身体のバランスを取ろうとするタイプになります

なので身体が捻じられたことにより

体内の腸などの管の形をした臓器も捻じられ

便秘や下痢

高血圧などの血管系の問題

片方の靴の後ろばかりが削れる

などの症状が出やすいです

また余談ですが、性格としては負けず嫌いの方に多く見られるタイプになります笑

 

いかがだったでしょうか?

便秘や下痢、高血圧(高脂血症・高コレステロール血症・高血糖)などは、

体内の栄養バランスの悪さなどから起こりますので、当院の

3か月でー10kg達成者続出中の「体脂肪ダイエット」で

体内環境から整えることをオススメします♪

ダイエット

 

「体脂肪ダイエット」については当院HPに詳しい記載がありますので

是非ご覧ください♪

 

それではまた♪

 

南信地域口コミ1位のなかがわ整骨院(^^♪

    banner_marketing_ranking1

長野県初!産後骨盤矯正・妊産婦さん専門HP

産後HPロゴ